== 雑記(未分類) ==

架刑のアリス3巻、感想


発売日が過ぎていることに気づき、慌てて買ってきました!

以下ネタバレ感想です。

ひとつ言いたい
架刑のアリスは是非アニメ化してほしい、かなりアタリな作品だと思います。マレの声優さん予想大会したいw



↓ねたばれあるよ















ミセルの過去が明かされるの巻。
一気に明かされますが、不思議と後付け感や適当感もなく、よかったと思います。
『可哀想なミセル』というフレーズが印象に残ります。



ところで私は重度の敬語萌え派なんですが、マレは敬語を抜きにしても魅力的ですよね~。『性格の悪い男の娘』、あとがきによれば実際人気らしいですよ。
前髪がかわいい。ああいうドールウィッグが欲しい。

3巻では、マレがより男性らしく描かれている気がします。第11話の扉絵では、マレの上半身がチラッと見えます!

そして、地声は普通に男だということが判明しました。アリスいわく『オッサン声』。
普段は意識して高い声を出しているんでしょうか。なにそれかわいい。声優さんつけるなら誰にしよう((o( ̄ー ̄)o))

マレとソルは白人系らしいのだが、もともと由貴先生の絵柄は白人ぽいので、絵だけだと見分けつかないな(^-^;)

とにかく、マレ萌えネタには事欠かないので、マレ好きさんはすぐに本屋に行こう。



新キャラのイオ・アントネスクについて。
まさかのナルシストデブ。でも性格は悪くないと思いますよ、うん。
ビジュアルがアレなので人気キャラにはならないだろうと思いますが、暗くてグロい話に笑いをもたらしてくれる名脇役。きっとミセル姉さんは幸せになるよ、うん。
『マシュマロみたいな大胸筋』……迷言の数々が素晴らしい。



月兎もどうやらもう一つの人格?があるらしい。日本刀カッコいい!
全体的にゴスロリな空気の中、和風要素を入れてくるとは。なかなかいいですね。
月兎って美少年系だと思うし、実際いたら性格も悪くなさそうだけど、謎だらけなところが主人公的に受け付けないのかな?まだ明かされてない事だらけですもんね。
あの美少年が、今後絶対何かをやらかすので(断定)、目が離せません。





主人公ステラもアリスもたくさん出番あるし、可愛い顔してるんだけど、いまいち存在感がないのは何故だろう?主人公自体が、アリスの人格についてよく理解できてないから?
もちろん読者もよく理解できてなさそうですが。結局あの人格が何なのか、理解してないと、モヤモヤしたまんまなんですよね。そのうち分かるんでしょうけど。
(余談だけど、『遊戯王』で、表遊戯と闇遊戯という二つの人格が出てる部分では共通してるし、闇人格の正体がわかるのも、ある程度ストーリーが進んでからなのですが、あちらは最初からあまり違和感なく読めるのです。)





濃ゆい1冊でございました。4巻も楽しみです。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 19:09:07 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next