== 雑記(未分類) ==

癒しの時間(対人間ドック)


明日は人間ドックなので、人形をいじくっていました
。……精神安定のために。(;´д`)


胃カメラ、、、毎年やらなくてもいいのになぁ!?
でもウチは毎年必ず社員全員がやる決まりになってるので、我慢して受けなければなりません。

私は鎮静剤が効かない体質なので、鎮静剤なしで受けます。去年は、カメラが入ってる時にのたうち回り、検査が終わって気づいたら、胃の中身(直前に飲まされた薬)を全部吐き出してました。。。
あれは自力で止められるものじゃないよね!?ホントに苦しいんだから!わかりやすく言うと、風呂場のシャワーのホース部分みたいなやつを無理矢理口につっこむ感じ。そして、胃に空気を入れて、無理矢理膨らませる。
……誰でも苦しいと思う。

鼻からやる胃カメラもありますが、実際はそんな楽なものではないようです。特に女性は鼻の気管が狭くて難しいらしい。
鼻を通るときに痛く、喉を通るときも痛く、結局痛みや苦しさはあるみたい。カメラを抜くときに出血する人もいるようです。


去年は検査後、まだ麻酔がきれてないのに、うっかり唾を飲み込んでしまい、盛大にむせて死ぬほど苦しかった記憶があります。
検査後も気が抜けない。

もっと胃カメラが楽にできる時代がこないかな(´;ω;`)
胃カメラ前の、のどの麻酔の時点で吐き気マックスなので、精神安定のために人形いじりでもしてないと、今すぐ逃げ出したくなるのです!
口の中が麻酔や薬剤でベトベトドロドロなんだもん、気持ち悪いよ!


しかも明日は、専務理事も同じ日に検査なんですね!嫌だな~、気をつかう。




暇潰し用に持っていく本を選ぼうと、文庫サイズの本をかき集めたんですが、

『悪徳の栄え』(マルキ・ド・サドが書いたグロ小説)
『ファタモルガーナの館』(ホラー、人が死ぬ)
『ブラック・ジャック』(医療漫画、微グロ)
『悪霊シリーズ』(ホラー、死人がいっぱい)

……あんまり、病院で読みたくない本多数。検査を受けることへの不安感を和らげたいのに、ホラーを読むのはおかしい気がする。

結局、間をとって(?)悪霊シリーズにしてみた。
麻衣の明るさに癒されることを期待して。

ちなみに去年は『少女地獄』(虚言癖のある看護婦が自殺する話)でした。
検査前に読みたくなかった




まぁ、胃カメラで死ぬ訳じゃないですからね。死ぬほど苦しいだけで。
がんばります。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 22:14:07 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next