== CROBI DOLL Lance (A type ) ==

ランス様、唇の危機。

ランス様の唇が、ピンチです。

IMG_3247.jpg


別に誰かに奪われそうになってるわけじゃありません。
物理的にピンチです。



近くに寄ってみましょう。。。



IMG_3250.jpg


!?!?




お分かりでしょうか。
上唇の一部が、剥げてます。
イメージで言うと、針の先で強く引っ掻いてしまったような感じ。
触るとそこだけザラッとしてます。塗料が剥げてる。。。

この写真だと分かりづらいですが、下唇も一箇所同じように剥げてます。
実は下唇は以前からちょっと剥げてたんだけど、今度は上唇まで剥げちゃって、ちょっとショックです……。


原因……おそらく、私がアクセを頻繁に付け替えたり、例の“あざといポーズ”をとらせたりと、結構な頻度でいじり倒してたせいだと思います。それだけいじってれば、塗料の薄い皮膜なんて、簡単に剥げるさ!


「DOLKさんに頼んで、唇だけ塗り直してもらおうかな~」とか、結構深刻に悩んだんですが、悩む割りにノータリンな私は、ある方法を試してみることにしました。



IMG_3251.jpg


水性カラーアクリジョン(クリアー)。

これを塗って、何とか誤魔化せないかなーと考えたわけです。


私はこれを、あんまり深く考えずに、問題の箇所に塗ってみました。



結果 → 超繊細な唇のツヤツヤの上から、別の塗料を塗ったものだから、光が当たった時にそこだけ不自然に盛り上がったように光ってしまうという事象


いわゆる大惨事である。



IMG_3253.jpg


水性なのが幸いしましたね! 慌てて塗れたティッシュで拭き取りました。
多分無事。ティッシュの繊維も残らず済んだ……と思う(ド近眼)




慣れないことはしない方がいい。わたし覚えた。
そして、繊細な人形のメイクは、自分ではいじくらないこと。
人形は丁寧に扱うこと。
そんな基本的なことを、今更復習するような感じ……。



IMG_3248.jpg


でもまぁ、遠目で見る分には問題ないので、しばらくはこのまま……。
いずれはメイク直しも必要かとは思いますが、それはもっとメイクが酷く剥げたり、黄変が始まってからでも遅くはないと思う。



ごめんねランス様、怒らないで。
私は頑張って直そうとしただけです(土下座)


でもほら、傷や汚れも人形との思い出だとかなんとか、NAMELESSの主人公ちゃんも言ってたような気がする。
ということで……これからもランス様をいじり倒します(反省の色なし)
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 19:08:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next