== CROBI DOLL Lance (A type ) ==

CROBI DOLL ランスお迎え♪




IMG_1953.jpg


CROBI DOLL Lance  A type


2014/5/3

お迎え致しました。










※男の子ドールの裸のボディの写真があります。ご注意ください。
















やっと届きました~ランスさん!!!






まずは箱。


IMG_1939.jpg

ジェニー3体分の大きさ。(比較対象がヒドイ)




ドキドキしつつ開封。


IMG_1941.jpg


これが噂の黒い箱。
確かに、捨てるのは勿体無い。



IMG_1942.jpg


ドールオーナー証明書的なもの(らしい。読めない。)
人形の説明書っぽいパンフ。









ドキドキしつつ、お布団のファスナーを開封。


IMG_1943.jpg



おおお!!!
いらっしゃる!!!


(「まるで棺桶のようだ」が最初の感想だったなんて言えない……)





いざ、ご対面。

IMG_1944.jpg


おお、すごい!! 噂通りの美麗メイク……!!!
オーダーは特にしておらず、デフォルトメイクです。
メイクアップ料をとられても納得のクオリティ。


ランダムのアクリルアイは、濃いグリーンでした。
グリーン好きだから嬉しい♪




IMG_1945.jpg

ラメラメキラキラ。
とっても細かいメイクです。
うちのデジカメでは撮影しきれません。肉眼でもとらえきれません。(視力悪い)
一体どうやって描いてるんだろう。。。


IMG_1948.jpg



見本画像よりも少し優しい印象かな?
眉毛のせいかもしれない。

口元は見本通りだと思います。


アイシャドウが少し緑っぽく写ってるのは、うちの照明のせいだと思う。
実際はもっと黒っぽい色です。







ウィッグを被せてみる。


IMG_1951.jpg


なんたる美少年っぷり。



IMG_1953.jpg







ボディについて。

IMG_1954.jpg



全体的に細め。
服に困ることはなさそうです。サイズ的に。


(下着の前と後ろがわからなくてちょっと悩んだ。これはドールモア製。)


IMG_1956.jpg


2重間接なので、可動域が広いです。
慣れないと扱いが難しいかも~。


IMG_1957.jpg

脚の付け根も2重間接なので、こんなポーズも可能。
関節部分に気泡があったけど、見なかったことにします。(海外ドールにはありがち)


パーティングライン消しの処理は、パーツによって出来がマチマチ。
まぁ、やってくれるだけ有難いのですが。(某クスは有料だからね……)









さて、用意しておいた服を着ていただきましょう。


IMG_1960.jpg




某クスの『ランプブラックライダースセット』。
パンツの長さが調節できるようだったので、とりあえず買ってみました。
案の定、彼には長すぎたので、短めにしてみました。。。(一応ロング脚用なので……)




IMG_1962.jpg

開封してみて気がついたのですが、このシャツ、透けます。(笑)
狙ってセクシーなの着せたわけじゃないんだからねっ!




IMG_1961.jpg


この靴は、私が履いている靴よりも値段が高いです。
なんてゼータクな子達なの。(もう1体のキャストドールを見ながら)

まぁ、お人形者あるあるですね。人形に全てを捧げてる。
そして後悔しない。(←大事)






IMG_1963.jpg

のえるちゃんとパシャリ。(SDののピュアスキンver.)

……あれっ、ランスさん、色白???(手元の色の違いに注目)
一応ノーマルスキンなのですが。


……まさか、のえるちゃん、じわじわ黄変してたの???
ヤダー、お手入れしてなかったのがバレバレじゃないの、やだー。



ん~でも、ランスさんが色白なだけな気がする。
メーカーが違うからね、うん。




ヘッドサイズが驚くほど違います。うへぇ。
(実は9~10インチのウィッグを触ったのは初めて……かも。すごく小さいの~)










さて次は、大本命の銀髪ウィッグを。


IMG_1969.jpg



ただのランスさんだ。(NAMELESSの……)




IMG_1968.jpg


ちょっと嫌な予感が当たりまして、
この銀髪ウィッグだけ、辛い漬物のにおいがうつってました……。
(ブロンドウィッグは無臭でした。どちらもクロビ製、DOLKで購入。ただし購入経路が違う。)
輸送中についたのかな……。

私はにおいに敏感なほうなので、ファブリーズを吹きかけました。
化学繊維(ファブリックやぬいぐるみ)にかけても大丈夫なやつだから、ウィッグも大丈夫よね???

それ以外は特に問題なしです。


IMG_1965.jpg


今にも毒舌を吐きそうなランスさん。


「僕がこれ以上怒る前に、ベタベタ触るのをやめてくれませんか。
スリッパを投げられてもいいのなら、話は別ですが。」



出たよ、フライング・スリッパ。
(ランスさんの得意技。「大きくて美しいスリッパ」なるものを人に向かって投げる。)


IMG_1967.jpg


この横顔の造形が、独特で個性的だと思う。
写真映えする顔ですね。



IMG_1964.jpg






しばらくはこのままですが、いずれリアルクローズ系の服も買ってあげよう。




以上、お迎えレポートでした!
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 01:26:57 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next