== 雑記(未分類) ==

めぐりあい


大量生産のカワイイ人形を、ボタンひとつでお迎え決定。お金さえあれば購入可能。便利な時代になりました。

ですが、手に入れたくても簡単には手に入れられない、そんな特別な人形も、世の中にはあります。



私が某所で見かけた話ですが。
――とあるアンティークドールに一目惚れしたものの、それはとある奥さまのお気に入りの子で、手放す気はなさそうでした。やがて奥さまは、その子を枕元に置いたまま息をひきとりました。家族はアンティークドールを手放してしまい、その人形の行方はわからなくなってしまいました。
しかし運命とは不思議なもので、世の中に一体しかないそのアンティークドール、間違いなくその子が、偶然訪れた店で、売られていたそうです。まさかの再会。
奥さまの死後、行方知れずだったその子が、自分の手元にやって来る……。

まるで人形が、次の主人を呼び寄せたかのような、不思議な話だと思いました。
こういうのを、「縁」って言うのかしら。



私は人形に怖さは感じないんですが、こういう話を聞いて「素敵」と感じる人もいれば、「気持ち悪い」と感じる人もいるのでしょうね。
私は人形に何らかの魂が入っていたとしても、そこまで怖がらないかも。(怨霊とかなら話は別ですが)



プーリップやブライスみたいな人形にも、魂って宿るんでしょうか。カスタムのために頭部を開閉したりすることを考えると、あまり居心地はよくなさそうですけど(;´д`)




そうそう
我が家のお局様のクララ嬢の前髪が、明らかに伸びてきてるんですよ。きれいなパッツンだったのが、不揃いになってきてます。
おそらく年数が経っているので、湿気などが原因で伸びてきただけだと思うのですが、「どこまで伸びるか見てみたい」的な気持ちもあって(コラ)、ほったらかしにしてます。
でも全く怖くないのです。もうずっと一緒に暮らしているお人形様ですもの。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 21:34:30 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next