== 雑記(未分類) ==

ホラー乙女ゲーム次回作~取材編?

ホラー乙女ゲーム次回作は、芸術家系のキャラが何人も出るので、私もいろんな芸術系の本やらキモいミュージアムの本やらを見て、ゲージュツ家の気持ちとやらを探っておりました。

私の本棚には妙ちくりんで変ちくりんなアート本が沢山あるのですが、一気にどんどん読んでいったら、頭がぐるぐるしてきました。
特に芸術家のインタビュー記事なんてものは、連続していくつも見るものではありません。変な宇宙が見えてきます。

次回作は、特別にアートな内容でもないのですが、アートっぽいといえばアートっぽいので(職業的に)、どうやって書いたらいいものかと悩み中。
奇抜なことを書いてみる→奇抜=アートじゃないと気づく→書き直し。
文章だけでゲージュツを表現するのは難しいようです。


靴デザイナーの友人に軽く話を聞いたんですが、「毎日残業」というありがたい情報しか得られませんでした。
一応、ネタ程度には使わせていただきました。
(取材失敗!)



デザイナーがダメなら、次は画家か。どこかに画家にジョブチェンジした友人はいませんか(´Д`)心当たりはありません……



あ、でも本当に、本編自体はアートでも何でもなく、ナイフの筆と血の絵の具で地獄絵図を書くようなホラーっぷりですので。



これ、ちゃんと書き上がるのかしらー。思ったよりも時間食ってます。


肝心の執筆よりも、芸術家の視界にうつる世界とか、変なことを考える時間のほうが長くかかってる気がします。悟りでも開くつもりなのでしょうか。

でもそこはまぁ、手抜きしたくないなーっていう、私の気持ちですから。



とりあえず今日は、「次回作の執筆は年明けにやろう」という予定を変更し、執筆の続きをやろうかな……と。もうキモい博物館写真集とか見たくないです(買った自分も悪い
さっさと書いてしまいましょう。


ファミマのカントリービスケット+メープルシロップをおやつに、頑張って書きます(o^o^o)
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 20:40:35 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next