== 雑記(未分類) ==

創作活動状況報告★


個人サークル『コッペリアの本棚』。
このサークルのコンセプトは「様々な種類の作品を」です。小冊子に書いた小説を読まれた方ならおわかりかと思いますが――窓の外の風景が、人形コッペリアの知る世界の全て。せめて彼女のために、本棚を与え、そこに様々な本を増やしていき、コッペリアに色々な世界を見せてあげよう――という漠然としたストーリーのもとに活動しています。要は「なんでもアリ」です。

なので、急にBLを書いたり、急にTLを書いたり、ギャグに走ったりしても全くおかしくないサークルです。
かわいい子には旅をさせよ。いろんな本を読ませるべきです、うんうん。

個人サークルは、今はお休みしています。合同サークルでの活動は、皆様ご存じの通りです。

でもちょっと、疲れました。「創作活動って、こんなに苦しいものだっけ?」と思い始めました。チームでやっていると、認識の違いや感性の違いで、必ず意見がぶつかるのです。
それを乗り越えられたらいいのですけど。

でも個人サークルなら、自由です。自由な“創作”ができるのです。どこまでも自由に。自由に。自由に。自由に。私の感性だけが正解なのです。それってすばらしいことです。

創作をしている方なら、多少は身に覚えがありませんか。「複数でやっていると、楽しいこともあるけど、意見が合わないとトコトン合わないなぁ」とか。「自由に書いていれば幸せだけど、テーマの決まった合同誌だと、楽しくなかったなぁ」とか。
「BL禁止にされて辛かったなぁ」とか。(←私が実際に禁止にしたことがあったので。笑)

私は、テーマを決めて書く合同誌は半分“義務”のように感じていましたけど、自分の発想と感性のみで作品を書ききったときは、とても楽しく思ったものです。
もちろん、いろんなテーマで書いていくうちに、お気に入りの短編が偶然生まれたこともありました。悪いことばかりではありません。


今はたぶん、自由に書きたい時期なのです。
体力がないから、結局何もできてないんですけど。




しかし、新作ゲームのシナリオも書きます。やると言ったら絶対にやる、有言実行です。新作は絶対に出しますから!!
今、私が運営しているブログ全てで同時に宣言しておきます。これで後戻りはできなくなり、私のヤル気がむしろ上がるというものです。
(締め切りやプレッシャーがないと、テスト勉強とかを後回しにするような性格なので、宣言しちゃった方が書きやすくなるのです)

今は、1回決定したシナリオを、根っこから決め直しています。大変な作業ですが、自分の能力を信じてやるしかありません。
前作より、内容を過激にすることだけは決まっています。

……今回は、まさかのアレが黒幕でボスです。ホラーを通り越した何かです。ある意味、“女の子向けホラー”というサークルの方針に、ピッタリなお方です。アレ以外に適任が思い浮かびません。
プレイしてみたら「なるほど!」と思っていただけると信じています。

どうぞご期待くださいませね、フフフ……。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 14:53:04 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next