== CROBI DOLL Mars (Limited) ==

クラシックリリィ・ドロッセルマイヤー

IMG_7083_Fotor.jpg

寒いですね。
クリスマスが近づいてきましたね。
私の部屋には一年中くるみ割り人形が飾ってあるので、季節感も何もない感じですが……

クラシックバレエの『くるみ割り人形』を、毎年必ずDVDで観ています。
初心者さんでも楽しめる単純なストーリー&有名な曲ばかりなので、興味がある方は一度見てみてください。序盤で、お人形が踊るシーンは必見です!(個人的にはそこがメインだと思ってる)

小さなおもちゃ箱から、魔法や手品のように飛び出してくるお人形(バレリーナ)たち。お人形のようにカタカタと踊るバレリーナ、そしてマネキンを運ぶかのように持ち上げられて仕舞われてしまうお人形、、、バレエ団によって色んな演出がなされていて、趣向を凝らしてあって面白いですよ。
私が通っていたバレエ教室の場合は、小さな箱からバレリーナが飛び出して来て(あれ本当に不思議なんだよなぁ)、操り人形のように踊った後、身体を逆さまにされて、適当に運ばれて、舞台袖に引っ込められちゃうっていう演出だったんですよ。お人形扱いされるバレリーナたち(^^;
ドロッセルマイヤーおじさんが実在したら、うちのお人形たちを踊らせてくれるでしょうか。



あと、お人形がメインといったら『コッペリア』は外せない!
私は一度出演したことがあるんですが、「村の男の子」役だったため、館のお人形の踊りは未経験です……。一度踊ってみたかったなぁ。
まぁ男の子役というのもレアですが……(身長が大きすぎて、女の子役が無理だった)
せっかくのコッペリアなのに、男の子役で、女の子役の子とパ・ド・ドゥですよ?当時は悲しかったなぁ……。



今思えば、年上の先輩方を『お姉さん』と呼ぶのは、クラシックバレエ界独特のものだなぁと思うのですが。他の習い事だとどうなのでしょう? 普通に「先輩」って呼ばない?
ある程度の年齢になると、私がその“お姉さん”になるわけなんですけど、私は身長の関係でいつも年上クラスに入れられていたので、周りはいつもお姉さんばかりでしたよ。まぁお姉さんたちにイジメられるとかは一切なかったけど。(バレエ漫画だと、イジメ展開がありそう)
私がお姉さんになってから年下の子を見た時に、ただの“後輩”とは思えなかったので、やはりそこは“お姉さん”というような感覚が一番近いのだろうなぁ。でも“妹”という感覚はない。大正時代に流行ったエスの関係みたいなのは特にない。



IMG_7082_Fotor.jpg

さて、冬になると日照時間が短くて、ドールの撮影がしづらくなりますが、何とか撮影してみようと思います。

ミシェルさんは角度によって天使にも悪魔にもなるのですが、最近はこの角度がベストかなと思ってます。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 17:36:53 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next