== 雑記(未分類) ==

ヒーローズ・カムバック


なんとか今年中に犬夜叉を読破いたしました。

最後らへんは、“殺生丸の弱味は、りん”というのがかなり強調されていて、すごかったですね。

殺生丸とりんについては、「肉親のように大事」派と「未来の嫁」派に分かれてるみたいです。捉え方によるでしょうね。
ただ、御母堂様の台詞からして、“父親に似て、妖怪なのに人間を愛してしまった”……と考えるのが一番しっくりくる気がします。そうしないと、御母堂様の台詞の意味が合わなくなります。
あと、一応公式のドラマCDで、りんにプロポーズっぽいことしてましたからね。たぶん嫁にするつもりなんだと思う。



殺生丸様が犬夜叉を拳で殴った回数をカウントしたい。あのバカ力の前では、犬夜叉はひとたまりもありません(毎回逃げ切れず顔を殴られる。殺生丸の爪には毒があるからか、引っ掻くのは避けてる模様)
邪見を踏みつけたり蹴ったりグリグリしたりしてる殺生丸様ですが、やはり基本的には超☆暴☆力☆男……ですね!りんちゃんにだけ優しい。

なにげに、犬化け前の殺生丸の顔が好きです。口が裂けて、目が赤くなるやつ。
巨大犬化すると、舌がベローンと垂れてて、よだれがすごい(アニメ版)んだけど、これはギャップ萌えですよね!?

「赤ずきんチャチャのリーヤをもふもふしたい」とずっと思ってるんだけど、今は殺生丸様のあのもこもこを触りたい。触ったら殺されそうだけど。
(あのもこもこは、体の一部なので、感覚があるはず!)




……で。
3.11の復興支援のために発行された『ヒーローズ・カムバック』をゲットしました。
犬夜叉最終話から半年たった後のお話が載ってます。
りんを守るため(※村を守るためではない。ここ重要)に屋根の上に突っ立ってる殺生丸様が、なんかもう色々とアレでした。






さて、あとは…犬夜叉全巻をどこに仕舞うかだ!
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 17:01:11 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next