== 雑記(未分類) ==

耽美と美少年



画家・山本タカトさんの本を買いました。

“現代の浮世絵師”とお呼びすればいいのでしょうか、とにかく線が細かくて、美しくて、耽美好きさんなら買って損はないと思います!
特に日本的な黒髪の美少年とか、吸血鬼とか、ハンス・ベルメールとか、ちょっとエロティックなものが好きな方は、チェックしてみてほしいなぁと思います。
和とゴスが融合したような世界観に引き込まれます。

お気に入りの作品は「死霊が見ている」です。
美少年を推しておいて何ですが、この絵は女の子です(^_^;)







ついでにご紹介しましょう、写真家のイリナ・イオネスコの写真集「EVA」。イリナの娘・エヴァを撮影したものです。
幼いエヴァの裸の写真が大半で、作品が発表された当初は大変問題視されたそうですが、現在ではイリナはその才能を認められています。エヴァは子供とは思えない妖艶な表情をしていて、見る者を魅了します。
裸の写真が多いと書きましたけど、いやらしい雰囲気はないので、芸術としてお楽しみくださいませ。ロリコンの男性には、むしろウケがよくないでしょう。だってエヴァは、子供らしくないんですもの。それに、人間というよりは、“お人形”という感じで…。

これが児童ポルノに入るのかはわかりませんが、いわゆるポルノグラフィーとは違って、完全なる芸術作品だと思うので、法律でどうこう言われても手放したくないと思わせる素晴らしい写真集だと思います。
いざとなったら海外の美術館に行けば見れるみたいですけどね。

“少女”を象徴する存在、エヴァ。
エヴァと一緒に写っている綺麗な小物や衣装も見逃せません。









さてさて。
数日後には人形関連の素敵な書籍をご紹介できると思います。お楽しみに。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 22:42:35 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old