== 模造刀 ==

模造刀レビュー★小狐&白石目(小刀)

IMG_6090.jpg


模造刀「小狐」(小狐丸)を買いました。
金色×紫がツボりました。

まぁ、例の伝説を聞く限りでは「作り話に出てくる架空の刀剣」なのですが、見た目が綺麗なら何でもいいのだ。


IMG_6081.jpg

あと実は、白石目の小刀も買ってました。
軽くて扱いやすい。護身用に、お部屋に一振りいかが?

両方とも白石目なのですが、小狐のほうが細かい白石目です。とても綺麗です。細かい白石目は、ネット販売では某店にしかないんじゃないかな。店頭ではわかりませんが。

小狐の脇差サイズはないので、この二振りでセットっぽく見えなくもない。


IMG_6082.jpg

白石目の小刀。
とてもお安い一振り。鍔なんかもシンプルです。


IMG_6088.jpg

ブツブツ嫌いの私ですが、鮫皮風樹脂は大丈夫だったよ。


IMG_6083.jpg

刃文がリアルです。



お次は小狐。

IMG_6084.jpg

加州清光と比較。なんとなく 加州清光のほうが重厚感ある。


IMG_6085.jpg

柄は違いがあります。小狐のほうが少し反ってます。
大量生産の都合上、刀身の反りは全商品で統一しているので、反りを変えたい場合には、刀身ではなく柄を反らせるという裏技を使うそうです(某店の店員さんに聞いた)。確かに、見た目ちょっと反りが違って見える。


IMG_6086.jpg

鍔も金色でゴージャスです。きんきらきん。


IMG_6087.jpg

紫色の布が良い。雅な感じ。


IMG_6089.jpg

刀身比較。

加州清光のように樋(溝)が入ってるタイプは値段が高くて、入ってないタイプはコストがかかっていないらしい。小狐は、 刃文がシンプルだし樋もないので、刀身自体は安いのかも……。
でも、柄が反ってるタイプは高いと聞いたので、だから値段は高いのかも。あと、装飾は凝ってるからね。



お手入れセットも買ったので、暇な時にお手入れしながら愛でようと思います。
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 16:23:57 ━ Page top ━…‥・

== 模造刀 ==

「武装商店」に行ってみた




今日は、私の家の近所にある「武装商店」に行ってきました!模造刀が沢山置いてある店です。(アキバです。かなり近所です。)

写真よりも実物の方が綺麗で、色々と欲しくなっちゃいました!


お店の人にも色んな話を聞きましたけど、本物の刀と模造刀は、重さはあまり変わらないとのこと。昔の侍は、あんなに重たいものを振り回していたのですね……。



で、写真一枚目の中央に立ってるのは「三日月宗近」の模造刀。二枚目は本物の写真。
一般的にネットで買える「三日月宗近」の模造刀は、鞘が真っ赤なものが多いです(実物にあまり似ていない……)。また、柄の鮫皮も赤いものが殆どですが、この店のものは布が貼ってありました。
店員さんに聞いたところ、この店で入荷している三日月宗近は、赤ではなく茶色なのだそうです。メーカーが違ったり、問屋が勝手に色を変更したりしてるので、同じ商品名でも仕様が変わってくるんですね。茶色のは、通販では見かけたことがありません。蒔絵の細工などはコストがかかるので再現不可らしいですが、色合い的には実物に結構近いと思う。


プラ鞘の短剣を触らせてもらいましたが、やっぱりプラ感が抜けきれず。木の鞘のが出たらいいんですけど。


この店オリジナル?の「サンザシ」が、結構綺麗だったので、チェックしておきたいです。
┗ Comment:0 ━ 21:12:14 ━ Page top ━…‥・

== 模造刀 ==

模造刀レビュー★加州清光

急に「綺麗な模造刀」が欲しくなり、手始めにお安かったコチラを購入。

沖田総司が使っていたとされる「加州清光」。

IMG_5994.jpg


(狭いワンルームマンションなので、ここしか飾れる場所がありません。刀置きを置く場所が無い。ごめん。)



まずは、ド派手な柄。

IMG_5999.jpg

西陣織が貼ってあります。

本物の刀の柄には、「鮫皮」と呼ばれる、表面がブツブツしたエイの皮が貼られています。一般的な模造刀は、鮫皮に似せた樹脂を使っています(おそらく本物の鮫皮は高級品なのでしょう)。
私はあのブツブツ・ボコボコが若干苦手だったので、ブツブツの見えないコレはとても嬉しいです。鮫皮は平安時代から重宝されていたらしいのですが、あれを昔の人は「美しい」と思っていたのだろうか?それとも私が集合体恐怖症だから、気持ち悪く見えるだけなのかな?(こんなこと言ってたら、模造刀集められないね。)

で、「実際に沖田総司が、こんな刀を持っていたのか」っていう話なんですが。
歴史上の人物が持っていた刀というのは、その殆どが資料無し・現物無しという状態ですので、「あくまでも偉人をイメージしたデザインの模造刀」ということだそうです(某ショップの店長さんの日記より)。土方歳三の刀は、現物が残っているそうで、そういうものに関しては模造刀もできるだけ似せるようにしているとか。


IMG_5997.jpg

ハバキは落ち着いた金色です。鍔は金属製でしっかりした感じ。
刃の模様は結構綺麗に入っています。


IMG_5996.jpg

コジリ。金古美っぽくて良い。



木と金属の塊なので、とにかく重いです!!
初めて持った時の感想:「これはいいダンベル」


IMG_6000.jpg

素敵な刀袋もゲットしました。すごくサマになってる。




私の家から徒歩20分のところに、模造刀のショップがあるんです。今度行ってみようかな。



次は白か、金色の名刀系がいいな。
悩みながら集めていきます。
┗ Comment:0 ━ 03:13:12 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old