== DOLL LEAVES P-Pepper ==

コットンキャンディ

IMG_5801_Fotor.jpg

金針水晶さんのウィッグ。シアちゃんにも似合います♪


IMG_5802_Fotor.jpg

カールが似合う(*´ω`*)
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ 11:21:29 ━ Page top ━…‥・

== DOLL LEAVES P-Pepper ==

フェアリー

IMG_5679.jpg

シアちゃんに、グリーンのアイを献上しました。
この子は、瞳孔が黒いものは似合わないのです、、、


緑の黒目×緑の瞳孔のアイが増殖してきています……
┗ Comment:0 ━ 11:14:54 ━ Page top ━…‥・

== DOLL LEAVES P-Pepper ==

かわゆ

IMG_4893.jpg


シアちゃんの可愛さを、皆様にお伝えしたい。
┗ Comment:2 ━ 22:00:55 ━ Page top ━…‥・

== DOLL LEAVES P-Pepper ==

Sugar Maiden

IMG_4702.jpg


アイを変えました。
ナターリヤちゃんのデフォルトアイ、紫色です。
黒目の大きさが少し変わって、きょるきょるって感じ(*^▽^*)かわいい♪


IMG_4700.jpg


75cmの夜宵紗霧ちゃんが、40cmのシアちゃんでお人形遊び♪


IMG_4703.jpg


ピンク色と水色がピッタリ!
少しキラキラした生地のドレスなので、まるで砂糖菓子のようなお人形さんです(*^o^*)
┗ Comment:0 ━ 20:21:22 ━ Page top ━…‥・

== DOLL LEAVES P-Pepper ==

DOLL LEAVES P-Pepper お迎え

IMG_4695.jpg


DOLL LEAVES
P-Pepper




2016/4/17
お迎え致しました。



中国のドールメーカー、DOLL LEAVESさんのお人形のお迎えレポートです!



とてもバタバタとした、チャイナボカンなお迎えレポとなっております。
いや、爆発はしなかったんですけど……
このメーカーは難あり!! デス。
何かするごとにトラブル発生です。手間のかかる子でした……。


お迎えを検討されている方は、必ずこのお迎えレポを読まれた方がいいと思います。
事前に読んでおけば、何があっても驚かないかもしれない。

特にお迎え予定のない方は、面白い読み物として、暇つぶしにお読みください。





※女の子ドールの裸の写真があります。ご注意ください。 



















Legenddollさんで注文し、ほぼ記載の納期通りに届きました。

事前に「メイクしたヘッドを見せてください」とお願いしていたので、発送前に写真を送ってもらいました。
そこでまずトラブル。まつ毛の色が違う!
商品見本画像では茶色だったのに、黒いまつ毛になっていました。
Legenddollさんからは、「茶色いまつ毛に変更して、今日中に送ります」とのお返事。あれ、まつ毛はLegenddollさんで貼り変えるの……? まあ、メーカーに戻すと更に時間がかかるから、別にいいんですけど。
まつ毛の色が間違っていたのがマイナスでした。



というわけで、まつ毛貼り変え後の写真は特に送ってもらうことなく、すぐに中国から発送され、予定通り、5日後に到着しました。




またまた、恒例の箱。

IMG_4664.jpg

ジェニー2体分もない。MSDサイズなので小さな箱です。
段ボール箱を開封すると……

IMG_4666.jpg


黒い箱が出てきました。中国の外箱にしては綺麗な方。

この箱を開封します。


IMG_4667.jpg


Legenddollさんの最新のパンフと、『娃娃出生證』と書かれた紙が入っていました。
“娃娃”は「子供」という意味らしい。お誕生日カードですね。


IMG_4668.jpg

6910体目のお人形なのでしょうか?あとは品番と日付が書かれているだけです。



お布団。

IMG_4669.jpg


二つ折りになっていて、リボンで結んであるだけです。隙間から本体が見えます。



IMG_4670.jpg

↑お布団をはがしたら、全身がプチプチで巻かれていたんですが、うっすらと見えるお顔がすっごく怖かったです。
なんかミイラっぽい。


IMG_4671.jpg

全身に巻かれていたプチプチを剥がしました。
かなりのスレンダーさんです。
ちょっとキャスト臭が強め。


IMG_4672.jpg

お顔が見えました。こうなってたんだ(;^_^A




と、ここで……


ゴロン!!!!  


IMG_4673.jpg


首が取れたwwwwwwww

まさかの事態に一瞬固まるワタクシ。
床に落ちてたら大惨事だったぞ……!!
Sカンがヘッドに全く嵌ってませんでした、どうなってんだ。


まぁ、こんなことがあったので、いつものようにワクワクしながらお顔を拝見する余裕はありませんでした。
とりあえず生首の無事を確認し、巻かれていた梱包材を取りました。



さて、どんなお顔に仕上がっているでしょうか?


IMG_4674.jpg


まず思ったのが、「顔、小さッ!」でした。超小顔さんです。

まつ毛の色は、思ったよりも濃い茶色でした。
そして左右非対称に貼られていた……(゜ρ゜)ショック

メイクは、事前に確認していたので、特に驚きとかはありませんでした。
見てお分かりだと思いますが、個体差が激しくなるに決まってるメイクなので、まぁ、許容の範囲内です。見本画像のものより繊細さがないですが、見本を見ながら頑張って描いた感は伝わってきました。




ここでまた問題点。

IMG_4676.jpg


ヘッドに汚れがありました。大きな赤丸の部分はメラミンスポンジで消せましたが、小さい方の汚れは、どうも不純物?みたいで、擦っても取れません。どうしても取りたければヤスリを使うしかないでしょう。そんなに目立たないので、とりあえず放っておきます。




グラスアイは、色についてちょっと希望を出していたんですが、希望通りのものが届きました。
……が。またここでガックリ。

IMG_4677.jpg


視線が定まりません。両方とも、視線が真っすぐではなく、ズレてしまっています。
おそらく不良品なんだろうけど、グラスアイって品質が安定しないものじゃないですか。これについては諦めました。





……と、ここで!!!

IMG_4675.jpg


まつ毛が剥げた!

さっきから容赦なくトラブルばっかりなんですが……。
私はもう笑うしかなく、ボンドで貼り直してあげました。
でも、左右対称になったので、結果オーライかな。レッツポジティブ!!



とりあえず、色々と手間をかけて綺麗になったヘッドがコチラ。


IMG_4679.jpg

IMG_4680.jpg


うんうん、綺麗になったね。愛着がわくね。




ボディについて。
非常に軽く、安っぽいキャストです。でも可動域が広くて面白い。

IMG_4682.jpg

腕は二重関節で、ここまで曲がります。


IMG_4683.jpg


膝関節は、なんと背中まで曲がりますw
すごく動かしやすい関節ですが、ゴムのテンションが強めなので、変な方向に勝手に曲がりやすいかも。




造形で気になったところ。

IMG_4681.jpg

胸が奇形。
なんかこう……重力に逆らってます。




さてここで、

最大の大災害が待ち受けていた。


この子の、デフォルトのウィッグを開封したんですよ。
そしたら、


IMG_4685.jpg


黒いゴミだらけ。

しかも、よく見ると……

IMG_4687.jpg

これ……

昆虫の足じゃね??????? 



再び固まるワタクシ。

今蘇る、spirit doll nymphaea ちゃんお迎え時の恐怖……!
なんなの? 中国のドールメーカーって、商品に虫の死骸を入れるのが普通なの???

えーとね、多分、虫の死骸がバラバラになったものが、ウィッグに沢山絡みついていたんですね

私はウィッグをすぐに箱に戻し、Legenddollさんにクレームを入れたのであった……。




もうやめて!
とっくに私のライフは0よ!
 


……もうトラブルはお腹いっぱい。。。ウワーン





ここからは、安心安全のターン。


IMG_4689.jpg


アイは別のものがピッタリだったので、それを入れました。
ウィッグはCROBIの。
服は以前から用意してあったもの。(これも不良品で交換してもらったんだよなぁ……)
靴は今回一緒に買ったもので、特に問題ナシです。厚底カワイイ。



同じ中国っ子で、MSDサイズのナターリヤちゃんと。

IMG_4690.jpg

ナターリヤちゃんもスレンダーなので、結構似てると思います。
背は、ナターリヤちゃんの方が少し高いみたい。


IMG_4691.jpg

こうやって並べると、ナターリヤちゃんがすごく大人っぽく見えるなぁ~。
P-Pepperちゃんは、商品見本を見た時はムスッとしてる印象でしたが、実物は甘えん坊顔だな~と思いました。



同じ白肌のクロエちゃんと比較。

IMG_4692.jpg

顔はメイクしてるので、そんなに違いが分かりません。



IMG_4693.jpg

膝部分。
P-Pepper ちゃんのほうが黄色味が強いです。そこまで真っ白な感じではないです。




◆名前について◆

この子の名前は、随分と前から決めていました。
「シア」ちゃんと名付けました。
シンプルで、実際に来てくれた子のイメージにもピッタリでした!


IMG_4695.jpg

色々とトラブルばかりで大変なお迎えとなりましたが、シアちゃん自身は非常に可愛らしく、もうメロメロです。
これからよろしくね!
┗ Comment:0 ━ 20:12:21 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old